陰陽バランスで風邪を治す

お正月休みの終わり頃、鼻水が出てきて風邪をひきそうになった。
もうすぐ仕事なのにマズイな!と思いつつも、いただいたチョコレートが美味しくて食べてしまった。

そしたら、鼻水がダーダー出てきて止まらなくなった。
ヤバイと思って、梅干し(自家製)を2個食べたら、元の状態に戻った。焦った。

実家から送られてきた自家製黒ニンニクを3個食べたら、鼻水がピタリと止まって、身体のダルさも取れて、ぜんぜん元気になってしまった。

鼻水が出る→陰性の症状
チョコレート→陰性の食べ物→鼻水がひどくなる

梅干し→陽性の強い食べ物→陰性の症状をやわらげる

黒ニンニクを食べて、ピタリと鼻水が止まったところから、黒ニンニクは梅干し以上に陽性かも知れない。

マクロビオティックの陰陽を知ると、薬を飲まなくても、自分でバランスの取り方がわかるので便利です。

症状の陰陽、食べ物の陰陽、そして生まれ持った体質の陰陽で判断していきます。

こうも食べた直後に結果が表れるのかとビックリしました。
普段から食事に気を付けて、バランスのとれやすい状態にしていることが大事かもしれません。

この記事へのコメント