里芋湿布 親指編

ちょっと前だけど、施術で親指の付け根辺りを痛めた。 夕食後、洗い物をしてても、ちょっと力が入っただけで、ズキッと痛んだ。これじゃあ、明日施術ができないなあどんっ(衝撃) と思って、里芋湿布をして寝ることにした。 さといも粉の買い置きがあったが、とっくの昔に賞味期限(使用期限?)が過ぎていた。が、ま、いつも通り、水で練って、グルっと親指を包むように湿布して寝ました。 翌日、最初は力を入れると…

続きを読む

ふんどしを作った。

健康オタクというか、自然派は、ふんどしをはくようになったら本物だ。わーい(嬉しい顔) リンパの流れを止めないというので冷え性など健康に良く、ふんどしをはく女性がジワジワと増えているのだ。 ふんどしパンツで「フンパン」とか、オシャレなふんどしで「シャレフン」とか言うらしい。 ずっと前から気にはなっていたけれど、そこまではな~、買うと結構高いし・・・。簡単だから縫えそうだけど、一から試行錯誤すると大変だ…

続きを読む

いのちのごはん、きずなのごはん、神様ごはん

ちこ著「いのちのごはん」、「きずなのごはん」、「神様ごはん」がお気に入りで~す。るんるん ちこさんは大阪にある自然食レストランの店長。食べ物が持つ見えないいのちを大切に大切に、調理し、生活のすべてを丁寧に生きていらっしゃいます。若いのにすごいです。ダッシュ(走り出すさま) いや、若いからこそかなー。わーい(嬉しい顔) 私も純粋な(?)高校生ぐらいの時に知りたかったなーと思う。あせあせ(飛び散る汗) ちこさんは、思い悩んでいた高校時代に通った塾の先生、北…

続きを読む

つくし採り~♪

初めて、つくしを採ってきました。るんるん いつも思い立った時にはシーズンが終わっていて逃していたつくし。ちょうど桜 の頃がシーズンで、穂が開かないうちに採るということなので、早めかなと思いましたが様子を見に堤防に行ってみました。くつ もう穂が開いちゃっているのも多く、これから伸びるのもあったし、グッドタイミングでした。手(チョキ) 野草は摘んだ後が大変なので、あんまり欲張らず、しかし、せっかく…

続きを読む

電磁波を避ける。

【膠原病が治った軌跡をぽつぽつと書いていこうシリーズ!⑮】 病気になると、とにかく体に悪そうなものを避けたくなる。 前も書いたが、当時、たまたま見つけた漢方のお医者さんのサイトがあり、そのお医者さんは、とにかく寝室の電磁波の影響をチェックし、取り除くようアドバイスすると患者さんの不調が改善されるということを、毎回例を挙げながら詳しくブログを書かれていた。日中はテレビ、パソコン、電車e…

続きを読む

鼻うがいしてます。

ず~っと前、テレビで女優さんが健康のためにやってると言うのを聞いて、やってみたことがあった鼻うがい。でも、とても大変で全然続かなかった。 それをまたやっている。手(グー) それは、「きずなのごはん」という本を読んだからだ。鼻腔は気(プラーナ)を読み取るバーコードリーダーのようなものだと書いてあったからだexclamation ネガティブエネルギーを取り除くのに鼻うがいが良いとやり方が書いてあり、即るんるん、始めました。わーい(嬉しい顔)

続きを読む

カビた白菜漬けが、米とぎ汁乳酸菌液で復活!

白菜漬け、今年最後にと漬けたら、水が上がった後にまたカビた。どんっ(衝撃) もう~。ふらふら 捨てるか~しょうがない と思ったが、ダメもとで、カビをきれいに取った後、米とぎ汁乳酸菌液をドボドボと投入した。 そしたら! 復活しました。 白い膜はカビではありません。酵母ですぅ。揺れるハート しっかり発酵している証拠です 匂いも芳醇で、問題ありません。 米とぎ汁乳酸菌液は、カビ菌や雑菌、化学物質…

続きを読む